プーマ

プロフィール

プーマ

アンデスのセレモニーと儀式のマエストロ
何千年もの伝統の後継者・世界的ヒーラー

ペルー
 
プーマ・キスペ・シンゴナは、6歳のときに稲妻からのイニシエーションを受けた後、祖父である故ドン・マキシモと一緒に訓練を始めました。先祖のスピリット(霊)、宇宙の力、自然の精霊とつながり、アンデスの伝統と儀式を学び、習得しました。 彼は、ペルーの海岸地帯とアマゾンのシピボ族から派生した直接の血統を通じて、Huachuma(ワチュマ)とAyahuasca(アヤワスカ)との深いワークをしてきました。
 プーマは、パチャママ(マザーアース)と私たちのグローバルな意識の目覚めをサポートする植物医学に深い敬意を払って、先祖代々のインカの教えへの情熱を伝えています。
 ヤングアダルトとして、彼はYES(環境的健康のための若者の集まり)のスピリチュアルリーダーとヤングリーダーの国際的な集まりにファシリテーターとして参加し、アンデス医学の道についての本や映画で紹介されました。  「Pumadventuresチーム」と一緒に彼は、自己変革と再生プロセスのために神聖な場所を訪れる精神的な巡礼のために世界中からグループを集めています。
 彼は故郷のチンチェロ村に「ノカン・カニ・グローバルコミュニティセンター」を設立し、地元の人々と私たちのより大きなグローバルコミュニティがこれらの古代の教えについて研究し、学ぶことができ、時代を超えたアンデスの方法、文化、そして自然に基づく叡智をこれから生まれる世代のためにも生かし続けています 。
 また、最近ではアメリカの講座では1,000人を超えるセミナーも開催しアメリカでは人気講師となっている
  プーマの使命は、彼の先祖からの先住民の文化の叡智とメディスンを彼独自のユニークで刺激的な、心のこもった方法で共有することにより、祖父の遺産を継承することです。

ITEM SEARCH

講師

ライオンズゲート

こころとからだのセルフケアエキスポ

『龍の日』イベント

トリニティサロン

    ヒーリングサロン

    ランキング

    page top