フィリップトーマス

フィリップ・トーマス(Philip Thomas)プロフィール

 

米国出身。11歳の時、体外離脱体験をしたのがきっかけで精神世界探求がはじまる。オーストラリア、バリ、ジャワ、インド、ハワイなど各地に住みながら、その土地の文化、思想、工芸などを独自の視点で捉え創作活動。’81年、南仏とパリで遭遇した衝撃的な体験から生まれたタロットカードとシステムは彼の人生を未知の世界へと誘いライフワークとなる。’82年にバリ島で長年のパートナーとなる美香と出会い、日本との縁が非常に濃くなる。

 

’99年末マウイで作家・本田健夫妻との偶然の出会いがあり、彼らの直感とスポンサリングにより長年休眠していたタローデパリ制作の息が吹き返る。(当時まだ作家活動をしていなかった本田健氏もこれを機に作家構想が始まった)

 

21世紀に入ると同時に制作開始、2002年に英語版Tarot de Parisが出版(St.Martins Press社)され、2008年に日本語版が出版される(ナチュラル・スピリット社)。以来15年以上に渡り、日本で講座やセッションを多数こなし、その宇宙的視点から多くの方々の人生変革、開眼のきっかけ作りに貢献。

 

長年のマウイ生活をあとにして、美香と共に2015年より拠点を京都に移し、日本からの情報発信とセミナー&コンサルテーションまたアート制作など精力的に活動中。

ITEM SEARCH

『龍の日』イベント

トリニティサロン

無料お試し

    講師

    ヒーリングサロン

    癒しフェアin池田山

    page top