「ミラクルアーティスト」と称され、日本を代表する女流画家として、国内外で活動中。

■はせくらみゆきさんプロフィール
 画家・作家・雅楽歌人

生きる喜びをアートや文で表すほか、芸術から科学、ファッション、経済までジャンルにとらわれない幅広い活動から「ミラクルアーティスト」と称される。日本を代表する女流画家として、国内外で活動中。2017年にはインド国立ガンジー記念館より芸術文化部門における国政平和褒章を受章。2018年にはロンドンで開催された美術展にて日本代表役を務める。2019年には国際アートコンペにて世界三位を受賞。その後フィレンツェと東京の二拠点にて活動を始める。他にも雅楽歌人としての顔や、次世代のための学習法など、様々な教育コンテンツを発表し、高い評価を受けている。主な著書に『コロナショックから始まる変容のプロセス』、『令和の時代が始まりました』、『宇宙を味方につけるリッチマネーの秘密』(いずれも徳間書店)、『OTOHIME』(Neue Erde in Germany)他、累計50万部の著作がある。

一般社団法人あけのうた雅楽振興会代表理事。英国王立美術家協会名誉会員。
北海道出身。三児の母。


【著書】
●『コロナショックから始まる変容のプロセス』(徳間書店)

●『令和の時代が始まりました』(徳間書店)

●『2020年 最高の私を生きる令和時代の最強手帳』(徳間書店)

●『原因と結果の法則を超えて 最強の未来の波に乗る!』(ヒカルランド)


 

ITEM SEARCH

講師

トリニティサロン

    『龍の日』イベント

    ヒーリングサロン

    癒しフェアin池田山

    page top /*20200220*/ /*20200220*/