アダムベリー

アダム・ベリー / プロフィール

英国スピリチュアリスト・ミディアム。マンチェスター近郊に生まれ、育つ。

2016年にスピリチュアリスト・ナショナル・ユニオン(SNU) のゴードン・ヒギンソン記念奨学金を獲得。
講演・デモンストレーションの両分野にてSNU表彰認定(SNUC) 。
肉体の死後も魂は生存していることを証明し、人々の力となるために献身しているアダムの思いやりに満ちた姿勢は多くの人を惹きつけています。
死後も魂は生き続けるという信念のもと、アダムは最高水準のミディアムシップを追求し、
魂と霊に関する知識を常に深めながら人の役に立つために、現在も学び続けています。
幼い頃からあらゆる体験を経てきたため、さらに学びたいという意欲に導かれてスピリチュアリズムと精神科学の先進的研究で世界的に有名なアーサー・フィンドレー大学で学び、
またさらに知的・霊的成長を遂げました。彼は自分の能力について18年以上にわたり学び、鍛錬を続けています。
尊敬を集める数々の師から長年にわたって素晴らしい教えを受けてきた体験はアダムにとって宝物ですが、
中でもメイビス・ピティラ(世界中の尊敬を集める有名なミディアム)に教わるという恩恵を得て彼女から大きな影響を受けました。
彼女の指導を受けたことが現在、尊敬を集めるアダムのミディアムシップの根幹となっています。
​アダムは海外でも知られるミディアム。彼にとってミディアムシップは二つの世界を結ぶヒーリングと祝福です。
ミディアムシップの講演、ワークショップ、デモンストレーションおよび個人セッションを通して人々の知性を開いてゆくことがアダムにとっての喜びです。
アダムは死後の生命を世に知らせ、証拠を提示するだけではなく、生命における人の生について広めてゆくプロモーターとして活動しています。
私達はみな、いまここで生きるために生命と魂の目的を備えています。そして前に進むためには、自分の道のりを理解するためのガイダンスが必要となる時があります。
アダムが喜びとするのは、クライアントや生徒を力づけ、自信を持てるように手助けすること。そうして自分自身の内に真の目的を見出し、魂を最大限に発揮し、本来の生きるべき人生を生きられるようにサポートしています。

ITEM SEARCH

『龍の日』イベント

トリニティサロン

無料お試し

    講師

    ヒーリングサロン

    癒しフェアin池田山

    page top