SHINGO

SHINGO

1980年生まれ。
14年間勤めた上場企業を過労とストレスによる心身不調により退社。
高野山奥の院で「龍神」との出会いをきっかけに、龍が「視える」ようになる。

龍とともに生きるうちに、
「龍はひとりに一柱(はしら)、必ず護っている」
ということを教えられ、人と龍をつなぐセッション「龍つなぎ」を開始。
セッションやイベントは即日完売になるほどの人気に。

最近は自身が「龍」であったことに目覚め、ますます高次元のエネルギー体との共同創造に拍車がかかる。

現在はセミナーや個人セッションを中心に
龍のエネルギーを活かして、本来の自分を生きる
「真の龍遣い(ドラゴンマスター)」の育成に力を入れている。

ITEM SEARCH

『龍の日』イベント

トリニティサロン

講師

ヒーリングサロン

癒しフェアin池田山

page top