【録画】並木良和スピリチュアルジャーニー伊賀:NINJA感覚を研ぎ澄ます/呼吸/オーラ/情報と超能力

【録画】並木良和スピリチュアルジャーニー伊賀:NINJA感覚を研ぎ澄ます/呼吸/オーラ/情報と超能力

過去生で「忍者」の記憶を持つという並木良和さんに学ぶ超人類の一つの現れ「忍者」。そこから私たちが本来持つ力「生命力」「サイキック能力」「クリエイティブ能力」などを学び取り戻す。感覚を最大限研ぎ澄ませ、オーラを広げ、五感、そしてその先の能力を開放。自然と共生、生命エネルギーを高め方、それを自在に使うなど、さらなる激動期に必要になる忍者的感性を開いていく学びを忍者の聖地の一つである伊賀から開催。

販売価格/

7,000~15,000円 税込

この商品の受付は締切りました。

並木良和忍者ワークショップ


【録画販売】2月8日(水)、9日(木)に開催しました講座の録画販売となります。



摩利支天のほか、役小角(えんのおづぬ)、飯綱大権現(いづなだいごんげん)様たちも、本クラスをサポートしてくださるそうです。2月7日から、伊賀に向けて京都経由で入り、並木さんはそう感得したとのことです。

全ては導かれている。忍者の聖地は、ほぼ紀伊半島。紀伊半島と言えば、スピリチュアルジャーニー奈良で学んだ「後醍醐天皇」がいます。この後醍醐天皇を守っていた楠木正成氏は忍者だった、彼の妹は伊賀の服部氏に嫁いでいるという説も。そして、その二人の間に生まれた子(もしくは孫)が観阿弥・・・。

日本の忍者は特に、自然(エレメント)に精通し、テレパシック。
呼吸を通じて、心身をコントロールし、類稀なコミュニケーション能力や超人的な記憶力、脚力、気配の出し入れなどを可能に。

まだまだ、大激変が続く今だからこそ、忍者NINJAを通して必要な能力を学びます。インターネットが生まれて情報量が極めて拡大されていますが、だからこそ、情報の真偽を見抜き、情報を発信する力を得ましょう。同時に、仮想世界で生きるのではなく、しっかりと地球の恩恵を受けましょう。ソロキャンプや自然回帰が大人気ですが、五感を磨き感覚が解き放たれることは、私たちにとって重要だと心の奥深くが知っているからでしょう。パワースポットや聖地、発祥の地からお届けすることで、その場所のエネルギーや記憶も届くスピリチュアルジャーニー。

全ては暗号のように場所もテーマも決まっていきます。

【当日予定される内容】
1日目
・忍者とは
・ハイアーな存在と忍者。摩利支天とは?
・呼吸を通して心身合一(気配の出し入れ)を学ぶ
・精神力を高める呼吸法と実践
・新地球での真の健康力を高める(エネルギーの使い方)
・気配とは? オーラをアンテナとして使うワーク
・必要に応じてオーラの質を変化させるワーク


2日目
・先読みする力(予感力)を養うワーク
・陽炎の神、摩利支天のチャネリングとそのワーク
・高次の繋がりとのパイプを太く強くする
・情報を見極め、現代に必要なコミュニケーション能力を開いていくワーク
・自然(地球)とより深く繋がり地球の声を聴きとれるようにするワーク
・様々なことを工夫し閃きを得るためのクリエイティビティ開花ワーク

各ワークは一つ一つする場合もあれば、より効果的に作用するために、まとめて一つのワークとなることもあります。もちろん、大きく内容が変わることはございませんが、あらかじめご了承ください。

【スピジャニ伊賀は「摩利支天」ほかハイアーな存在たちが見守っています】


当日は、摩利支天及びほかのハイアーな存在たちも参加してくださる予定です。スピリチュアルジャーニー出雲の時点で、並木先生がお手洗いに行った時に「摩利支天」が現れたそうです。そして、東京に帰ってきてお手洗いに行った際にも、摩利支天の真言が聞こえてきたと仰っていました。既にこの旅は、摩利支天に守られながら始まっています。並木先生曰く、他にも来るという予兆があるそうです。大きな存在に守られながら、「スピリチュアルジャーニー伊賀」が開催されますので、是非皆様、ご期待ください!

【摩利支天とは?】


仏教の守護神である天部の一尊。戦いの神、風の神。陽炎を神格させたもの。炎のように誰にも見えず、誰にも害されることなく願いを成就できる隠形の神であり、不敗の軍神。陽炎は実体がないので捉えられず、焼けず、濡らせず、傷付かない。隠形の身で、常に日天の前に疾行し、自在の通力を有すとされる。これらの特性から、日本では武士や忍者の間に摩利支天信仰があった。

【並木良和さんからのメッセージ】
-並木先生は忍者の過去生があると伺いました。その時はどんな忍者だったのですか-

並木良和さん:一回だけではないんですよ、忍びとしての人生というのは。なので、いわゆるクノイチのときもありましたし、男の忍びの時もありましたのでね。いわゆる戦国時代に忍びというのは活躍しているんですけど、その時代に男の忍びとして生きていた時代。それよりも少し前にクノイチとして生きていた時代というふうになります。

-忍者というと男の人が多いのかなと思うんですけど、女の人も結構いたんですか-
並木良和さん:いました。男女では役割が違うので。簡単に言えば、男性は戦闘部員になるのですが、女性の場合は諜報部員ですね。もちろん男性が諜報活動をすることもありますけど、女性は基本的に諜報活動に従事します。水戸黄門に出演されていた由美かおるさんはクノイチ役でしたが、あれだけ戦闘力のあるクノイチはそうそういないですね。もちろんトレーニングは受けます。武道のトレーニングというのは必ずするので。ただ、中には武道のトレーニングなしで、諜報活動に使われるという人もいました。

-彼らの身体能力というのは歩く距離などすさまじいと思うんですが、実際にただ単に肉体を鍛えたからなのか、例えば本当に精神性を伴ったような能力があったからなのか、どちらですか-
並木良和さん:両方ありましたね。優れた忍びと言われた存在ほど精神的能力、そして肉体的な能力、両方兼ね備えている。両方高いレベルで推移するという風になっていましたね。

-忍者の感覚を勉強していくと、私たちの持っている真の健康力が開かれていくことはありますか-
並木良和さん:もちろんです。普段、呼吸や体の使い方は無意識で行っているものですが、意識を伴って行うこともできます。意識が体のポテンシャルを引き出す。より強健に、強いという意味ね、そういう意味で花開いていく、形になっていくような、という風には言えると思いますね。

-先生は「呼吸が深い、非常に深い」のはもちろん色んな過去生があるからだと思いますが、この忍者(の過去生)でも練習されたんですか-
並木良和さん:もちろん呼吸はどこでも誰にも大事なのですが、忍者の場合は気配と連動しているので、呼吸の音を聴きとられちゃうんですね。「スーハー」この音が、例えば、よくドラマで忍びが天井裏から聞いているシーンがあったりするじゃないですか。でも、ああいうときにも気配、呼吸の音、これを本当に聞き取るんですよ、修練をして感じ取れる能力のある者はね。そして、相手側に忍びがいるとそれ以上踏み込めないというのもあります。忍びでない一般の人たちのところに忍び込むのは簡単なんだけど、相手方に忍びが混じっていると非常に動きづらいんですね。だけどそういうことも、自分の呼吸と精神を統一して、仮死状態という表現が正しいかわからないのだけど、そういう状態にするということもあるんですよ。

「何か気づかれたな」というときに、その意識状態、仮死状態という言い方が正しい言い方ではないと思うんですけど、そういう状態に持っていくんですね。完全に呼吸と気配を消すことができるんです。そういったこともあるので、非常に超人的な精神力と身体能力というのが優れた忍びの人たちには求められていたし、それを体現していたんですね。

-「気配を消す」について。よく芸能人は気配をプライベートではシュッと消して、全然わからないという人もいると思うんですけど、舞台に出たら圧倒的な気配を出す、そういうことに近いですか-
並木良和さん:そうです。エネルギー的に何が起きているかというと、基本的に、舞台など自分を表現する時、アピールする時というのはオーラを大きく拡大させているんですね。逆に、気配を消す時というのは小さく、広げていくオーラを小さく委縮させている。これで気配を消すことができる。

-忍者の学びをすることは、オーラの学びもすることになる?-
並木良和さん:そうですね。オーラというのはアンテナになっているので。もしも、屋根裏に誰かが潜んでいるとしたら、屋根裏までオーラを拡大させるんです。そうすると相手のオーラまでぶつかりますよね。「あ、いる」と分かります。そしてさらに拡大させていくと、「そこ」と「ここ」と「あそこ」というふうに何人屋根の上にいると捉えることができる。殺気と言いますよね、殺気という「殺してやる」という意識、これもオーラに現れるのですが、それを自分の拡大したオーラで殺気を感じ取るので。オーラとオーラがぶつかった時に殺気を感じ取る。オーラというのはアンテナになっています。

-例えば、町娘として情報をとっているときは、庶民的なオーラ、そしてまた役割が違ってくると、ちょっと威圧的なオーラなど、自分が出すオーラの種類も変えていく?-
並木良和さん:変えます。言い方を変えると忍びは、「優秀な」という表現がいいのか、優れたという言い方がいいのか、俳優であり女優でもあります。いま、俳優、女優されている方の中には、忍者だったという人もいますね。

-体の話に戻ります。先生は「疲れない」という不思議な生命力をお持ちですが、忍者の学びをすると、生命エネルギーを、バイタリティーを高めていける?-
並木良和さん:できます。というより、忍者の生活、食習慣、スタイルといったらいいのか、そういうものが身体能力や生命エネルギーを高める、そういう部分と繋がっているんですね。中国では気という言い方があるんですけど、忍びは気をすごく大切にしていたので。気を自分の中に取り入れることで、自分の身体的ポテンシャルを引き出す。そういうことをしていました。

-「疲れないコツ」を学んでいきたいと思いますが、可能ですか-
並木良和さん:できます。丹田の力というものに意識を向けます。丹田を鍛える、丹田を練るという風に言ったりしますけど。

-忍者は雨が降る日に屋根を上ったりしないと思いますが、自然(エレメント)と仲が良かったと言えますか-
並木良和さん:「風を読む」などそういうことをするんですよね。(時代的にも)エレメントという概念ではないのですが、火や風の行などがありました。もちろん伊賀、甲賀、雑賀、柳生など宗派によっても違いますけど、「自然と一体化する」という表現がいいか、エレメントの概念は欠かせないんですよね。その時代はエレメントと言っていなくても、そういうものとの繋がりは大事にしていましたね。

そして、動物たちとの繋がりも忍びたちは大事にしていたので、森の中に入って、敵が潜んでいたとします。動物たちというのは人間が入ってくるというのに敏感なので、動物たちの動きを見て「すごくおかしいぞ」というのが分かるわけですよ。

-先ほどの質問に戻るんですが、オーラを大きくすると、物理的な遠くの場所が分かるだけでなくて、時間、先々のこと、例えば、1か月先のこととかもなんとなく予兆が感じられるようになるんでしょうか-
並木良和さん:そうですね。「嫌な予感がする」という言い方がありますけど、そういう未来予知的な感覚というのが忍びは優れていたし、優れていないと困るんですよね。なので、それはオーラということだけではないんですけど、オーラを含めた感性を開いていく中に未来予知的な感覚というのが含まれてくるという風には言えると思います。

-いま、忍者的な感覚を研ぎ澄まして、そして五感以上を開いていくということは、これからの地球で起こる様々な変化に対応していくときにとても有効ですか?-
並木良和さん:激しく有効です。要するに自然界との繋がり、または動物界との繋がり、そういうものを通して、「危険を察知する」。例えばですけど、どっちに逃げようと言った時にも「こっちだな」というのがすぐ分かる。そういう感性、感覚というのを養うことになりますよね。

-現実的にシフトしていく私たちの生活に対して非常に有効で便利で、感性が開いていくと楽しくなる?-
並木良和さん:もっとシンプルに「逃げるとか逃げない」は脇に置いても、自分自身をもっと深く知ることができるようになるし、人生をより幸福感高く豊かに生きることができるという風にも言えますよね。五感をより豊かに発達させていく、高めていくということ、より豊かに感じることができるということにもなりますよね。なので、色んな意味で人生を豊かにしていける要素というのがこういった訓練の中には含まれていると言えるんですね。

-後醍醐天皇が移った地でもあり紀伊半島は特別な地域。そういった聖地から波動を届けるというのは特別な授業になる?-
並木良和さん:そうですね、いま、僕たちが発達させていったほうが良い資質、感性の部分を今回忍びのお話をからめて内容の中に含まれているので、特に忍びに興味があるとか、そういう忍者に興味がある人でなくても、人生に役立てていくことができる。男性、女性に関わらず、大人子どもに関わらず、誰にとってもプラスになるという情報、ワークじゃないかなという風に思いますね。
忍びというのはすごいクリエイティブですからね。どういうふうに罠を仕掛けるとか、導線がどこにあってとか、そういうのもありましたから。本当に感性で、その時その時、正確に判断するわけですよね。そしてそれを形づくっていくというそういうクリエイターでした

2日間を通して得られるもの】
・私たちが本来持つ力「サイキック能力」を取り戻すことができます
・感覚が最大限研ぎ澄まされ、人生をより幸福感高く豊かに生きられます
・精神と呼吸の統一による気配の出し入れについて学べます
・情報と先読みとオーラについて学べます
・新しい地球での真の健康力が開花します
・自然界(エレメント)・動物たちとの繋がりが深まります
・未来予知的能力が高まります
・五感がより豊かになり、現実世界において豊かさをより感じられるようになります
・クリエイティブ能力が開花します
・新しい地球において伸ばしていったほうが良い資質・感性を伸ばすことができます

これからの新しい地球で起こる様々な変化に対応していくためには、忍者的感覚があると非常に有効かつ便利。感性が開いていくと、現実においてもより豊かに感じることができるようになります。

【本クラスに関連するキーワード】
呼吸、気配、オーラ、コミュニケーション、情報、心身合一、テレパシー、バイタリティ、生命力

【並木良和プロフィール】


並木良和
「本当の自分」に一致して生きるための「統合(LDLA)」を伝え、本来の人間が持っている能力や生き方、そして目醒めた状態で人生を謳歌する「在り方」を、自らの体験を通して国内外を問わず世界に教示している。今や、即日満席となる講義やワークショップ。抜群のわかりやすさとその「人間性」から大勢の人を魅了し、師事を熱望する人が急上昇している。現在は、人種、宗教、男女の垣根を越えて「目醒め」の招待状を届ける活動と共に、高次の叡智に繋がり宇宙の真理や本質である「愛と調和」を世界中に広めるニューリーダーとして、ワークショップ、セミナー、スクール等の開催を活発に行っている。著書に「みんな誰もが神様だった」「あの世がしかける、この世ゲーム」「目醒めへのファイナルメッセージ」他があり(いずれもベストセラー)、執筆活動と同時に、YouTube、アメブロ、DMMオンラインサロン等のネット世界でも活躍の場を広げている。また、2021年12月22日、冬至に両国国技館での並木良和、単独イベントを行い5,000人を集客、完売。同日、オンラインでも世界各国から5,000名弱の方々がこのイベントを観覧するほどの人気である。

【 開催概要】


開催日

 2023年2月8日(水)12:30-17:00、9日(木) 12:00-16:00に開催しました録画データとなります。

料金  

 2月8日(水):9,000円(税込)
 2月9日(木):7,000円(税込)
 両日:15,000円(税込)

備考    【録画販売】の商品となります。下記録画データについてを読んでいただけますようお願い致します。購入日時に関わらず、視聴期限の延長は御座いません。                 
主催・企画  

 主催:エルアウラ/企画:合同会社neo


 


【お申込み受付について】
銀行振込の方:2月17日(金)15時までのご入金分まで。
代金引換の方:2月14日(火)12時まで。
クレジットカードの方:2月20日(月)12時まで。
※銀行振込の方:平日15時以降にお振込みの場合、翌営業日の入金確認となります。金曜日または祝日前日の15時以降と土日祝にお振込みいただいた場合、入金確認は直近の平日となります。

【録画データについて】※2月8日(水)9日(木)開催共通。
◆ご入金確認後、録画データは2月13日(月)17時に入金確認でき次第、順次お申込みいただいたメールアドレスへお送りいたします。
※銀行振込の方:平日15時以降にお振込みの場合、翌営業日の入金確認となります。金曜日または祝日前日の15時以降と土日祝にお振込みいただいた場合、入金確認は直近の平日となります。

視聴期間の延長は承れませんので、2月13日(月)17時以降、録画データが確認できない場合、大変お手数ですがメール(info@trinitynavi.com)にて件名「2/8または2/9(開催日をご記載下さい)並木良和録画再送希望」としてご連絡を頂けますようお願い致します。再送信をさせて頂きます。
※録画データのお届けおよび再送信は営業時間内(平日10時~19時)での対応となります。録画視聴の再送信の対応は2月20日(月)18時までとなります。予めご了承ください。

◆視聴期限
録画データの視聴期間は2月20日(月)まで。

◆その他注意事項
本録画動画を録画すること、第三者への公開、インターネット、SNSなどへの公開は禁止とさせていただきます。あくまでも視聴期間内に参加者様自身の学びや復習のためにお使いください。配信映像(音声含む)は著作権法などの諸法令により保護されており、一切の権利は主催者が有します。商用利用・私的使用を問わず、配信映像の撮影・録音・録画、および宣伝行為は一切禁止しております。無断転載・共有を行った場合、法的責任を問われる場合がございます。マナーを守ってお楽しみください。
【重要/お申込み前に一読ください】
■メールの未着や開催についてのお問い合わせは、必ず事前に弊社営業時間内(平日10:00~19:00)にご連絡ください。夜間や休日など、営業時間外に開催されるオンライン個人カウンセリングおよびセミナーは、開催直前にお問い合わせをお送りいただいても、お答えできない場合がございます。

問い合わせ先:info@trinitynavi.com

5,000円未満のセミナーおよび個人カウンセリングチケットを代金引換でご購入の方は、別途送料600円(税込)を頂戴しております。クレジット決済、銀行振込でのご購入や他の商品と併せて5,000円以上となる場合には送料はかかりません。

■天災、その他不可抗力(インフルエンザなどの感染症含む)により、会場参加の開催できなかった場合、オンライン対応をしているものはオンラインにスライドして頂きます。また会場参加が開催できない場合、オンライン開催へ変更になる場合がございます。オンラインに変更となった会期等については、会期がオンラインへ変更などを理由としてキャンセルすることはできませんので予めご了承ください。

■天災、その他不可抗力(インフルエンザなどの感染症含む)により、会場参加、オンライン参加ともに開催日時、内容に変更があった場合もキャンセルすることはできませんので予めご了承ください。

■セミナー内容は一部変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■お申込み確認、チケットはお申込み時にご登録いただいたメールアドレスへお送りいたします。(※代引きでのお申込みの方のみチケットは郵送。)携帯電話のメールアドレスをご登録希望のお客様でドメインの指定受信などを設定されている場合は、恐れ入りますが、お申込み前に「@trinitynavi.com」からのメールの受信を許可していただきますよう、設定変更をお願いいたします。5分以内にお申込み確認メールをが自動で配信されます。登録したメールアドレスにメールが届かないなどの不具合が生じた場合には、恐れ入りますが「お問い合わせフォーム」よりお申し出ください。

受信設定方法
◆auはこちら
◆ソフトバンクはこちら
◆ドコモはこちら
<イベントについてのキャンセル規定(全てご確認の上、お申込み下さい)>
【お申込み確定日について】
●クレジット決済・銀行振込・代引き全て、お申込みを頂いた時点でお申込み確定と致します。 ただし、個人カウンセリング等のお申込み枠が限定的な商品に限り、銀行振込及び代引きでお申込みされた方は、ご入金確認後にお申込み確定とさせて頂きます。

■ご注意・キャンセル規定
【セミナー、ワークショップ、講座、スクール、講演会のキャンセル規定】
●お申込み確定日からキャンセル料金は参加料の100%
●開催4日前(開催当日を含まず)以前のお申込みでお客様のお申込みに誤りがあった場合に限り、お申込み日の翌日18:00までキャンセルを受付致します。ご連絡は必ずメール(info@trinitynavi.com)にてお願い致します。
●録画視聴を対応しているイベントはご入金確認後、録画データをメールいたします。視聴期限の延長は承れませんので予めご了承ください。

【個人カウンセリングのキャンセル規定】
●お申込み確定日〜開催4日前(開催当日を含まず): キャンセル料金は参加料の100%
●開催3日前(開催当日を含まず)〜開催当日のお申込み:ご入金の有無に関わらずキャンセル料金は参加料の100%
●開催4日前(開催当日を含まず)以前のお申込みでお客様のお申込みに誤りがあった場合に限り、お申込み日の翌日18:00までキャンセルを受付致します。ご連絡は必ずメール(info@trinitynavi.com)にてお願い致します。

【録画】並木良和スピリチュアルジャーニー伊賀:NINJA感覚を研ぎ澄ます/呼吸/オーラ/情報と超能力

過去生で「忍者」の記憶を持つという並木良和さんに学ぶ超人類の一つの現れ「忍者」。そこから私たちが本来持つ力「生命力」「サイキック能力」「クリエイティブ能力」などを学び取り戻す。感覚を最大限研ぎ澄ませ、オーラを広げ、五感、そしてその先の能力を開放。自然と共生、生命エネルギーを高め方、それを自在に使うなど、さらなる激動期に必要になる忍者的感性を開いていく学びを忍者の聖地の一つである伊賀から開催。

販売価格/

7,000~15,000円(税込)

この商品の受付は締切りました。

お客様の声

この商品もしくは講師セミナー・個人カウンセリングに対する感想

  • ★★★★★ 忍者の世界は面白い

    投稿日 2023/04/17 投稿者 ルンルン

    初めて聞く忍者の話がとても面白かったです。呼吸法がとても為になり、姿勢もよくなりそうです。毎日呼吸法は、やるようにしています。受講することを選択して、本当に良かったです。並木さん、エルアウラさんありがとうございました

  • ★★★★★ 素晴らしい功徳を伝授して頂きました。

    投稿日 2023/02/27 投稿者 正寺 真木子

    並木先生のセミナーはいつも素晴らく、お値段以上に価値のある講座を提供して頂きましてありがとうございます。

    今回も、摩利支天さんのありがたい功徳を伝授して頂き、大変光栄に思っています。
    企画していただきました貴社につきましても、いつもありがとうございます。

  • ★★★★★ 伊賀 

    投稿日 2023/02/21 投稿者 敬子

    いつも、ありがとうございます。両日二日間
    オンラインで受けました。
    感覚を研ぎ澄ますワークは、オーラをリアルに感じられて楽しかったです。あれから、家の外までオーラを広げていたら、庭でゴソゴソする気配を感じて
    ばっと、見に行ったら可愛いい狸ちゃんが、

  • ★★★★★ 呼吸法

    投稿日 2023/02/19 投稿者 ひろりーな

    普段の呼吸が浅い自覚はありました。呼吸のワークをするとこんなにも浅かったのかと再確認。吸うのが難しいですが練習して少し吸えるようになりました。深く呼吸すると体が楽な気がします。
    ありがとうございます。

  • ★★★★★ 実際に参加しているような感覚でした

    投稿日 2023/02/17 投稿者 lily

    たくさんのワークをして、心身ともに感謝と喜びでいっぱいになりました。過去に引っ張られていることに気が付き、気づけば肩こりや腰痛までよくなりました。呼吸も、三位一体も、何度もやってみようと思います。ありがとうございました

  • ★★★★★ 癒されます

    投稿日 2023/02/16 投稿者 ペーこ

    並木先生のお話を聞いたりお顔を見ているだけでいつも癒されます。
    忍者って本当にいたんですね。
    闇の存在から姿を消す服を摩利支天さんから頂き心強いです。

  • ★★★★★ 今回も素晴らしい内容

    投稿日 2023/02/15 投稿者 佐伯悦子

    今回も期待以上の素晴らしい内容でした。録画を何度も拝見しようと思います。

  • ★★★★★ 並木良和スピリチュアルジャーニー伊賀:NINJA感覚を研ぎ澄ます/呼吸/オーラ/情報と超能力

    投稿日 2023/02/13 投稿者 飯田雅子

    オンライン参加させていただきました。
    会場が暗いせいか、1日目は並木先生の衣装と背景が被ってしまい、少し見づらかったです。
    並木先生のワークは、毎回とてもためになって有意義なものです。
    今回は身体に特化したワーク(呼吸の仕方など)が、いざ自分でやってみるとかなり難しかったので、いかに普段キチンと呼吸が出来ていないかがよく分かりました。
    毎回とても楽しみにしています。
    これからも宜しくお願いします^ ^

  • ★★★ 講義の感想

    投稿日 2023/02/11 投稿者 原麻衣子

    いつも素晴らしい講義に癒されています。
    ありがとうございます。

    講義を受けての印象は...
    色んな次元に向けてお話をされており
    ポジティブな次元にいる人はよりポジティブになる。
    ネガティブな次元にいる人はネガティブさが強調されるワードがアンテナに引っかかって引き寄せちゃうような講義という印象。
    そこは統合するところだと認識していますが...
    そんな選択を促しているように感じます。
    並木先生を1000%以上大好きな人には響くと思います。
    ラジオで次元下降という言葉を先生の口から聞きましたが
    どんな次元にいても上昇する流れになるような講義になるといいですね。

  • ★★★★★ 楽しかった!

    投稿日 2023/02/09 投稿者 Erina

    今回の伊賀はいつもとは少し違う空気でとても深い学びだったと思います。
    ワークも繰り返しできるもので、良かったです。
    また今回はオープニングのムービーや、休憩中の映像、BGM等の演出が素敵でした。
    オンライン参加だったので嬉しかったです。
    スタッフの方々、ありがとうございました。

  • ★★★★★ 大きな愛をありがとうございました

    投稿日 2023/02/09 投稿者 Y・I

    とてもとても素晴らしい時間でした。
    今、自分自身がぶつかり悩んでいる事がある状況での参加でしたが、
    ワークとワークの間などにお話しくださる事などが、まさにドンピシャリ!なお話しで驚き感動し、並木先生のはかりしれない大きな愛のエネルギーを感じました。


    ありがとうございました。

この商品もしくは講師セミナー・個人カウンセリングに対するご感想をぜひお寄せください。

商品・講師セミナーレビューを書く

講師

こころとからだのセルフケアエキスポ

『龍の日』イベント

トリニティサロン

    page top